骨盤歪み対策の肩甲骨ストレッチ

2015年02月13日

四ツ橋のスタバからこんにちは

安治です。

 

骨盤が歪み肩甲骨が

硬くなる前に対処する為の

ストレッチをお伝えします。

 

ヒザに片ヒジを置いて体重をかける

しゃがんで片ヒジを対側のヒザに置き、体重を前にかけて、おいたヒジと反対の肩を前に出していく。

すねを持って手を引くと、方を前に出しやすくなる。反対側も同様に行う。時間は10秒キープを3回

設定1

チェックポイント 上体を回して逃がさない

体重を前にかける時に、上体が回って伸ばす側の方が前に出ないように。

伸ばす側と反対側の肩を前に出していくこと。

 

 

 

四つん這いの姿勢から両膝を股関節よりやや前の位置につき重心をお尻側に乗せる。

片手を耳の横にくっつけたらそのまま背中を回旋させて上体を捻る。

5秒キープを5回行います。(両方行ってください)

設定2     設定3

ラインでラクラク予約|大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院

ラインの友達追加でカンタン予約!大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院のお得なプレゼント・セルフケア教室の情報も配信