骨盤が歪むと肩甲骨が固まる

2015年02月11日

梅田のスタバから

おはようございます!

安治です。

 

今回は骨盤が歪むと

肩甲骨が固まる理由をお話します。

 

肩甲骨の動きまで制限されます。

原因はネコ背です。

img1

ネコ背になると肩甲骨の動きが鈍くなり

肩甲骨と背骨をつないでいる筋肉が固まります。

さらにパソコンを作業するなど現代の生活では前かがみの

姿勢が増えているため血液は滞り、慢性的な肩こりの原因にもなります。

 

 

同時に背中の筋肉が固まって

腰痛を引き起こし背骨と関係する神経に影響してさまざまな病気の原因になります。

 

 

肩甲骨は昔、骨盤と同じ役割を持っていました。

この肩甲骨の動きが肩こりのカギです。

肩甲骨を支える筋肉が固まってしまうと肩こりになります。

 

 

骨盤が歪むとのシリーズで3つ上げましたが

骨盤不良→血行不良

血行不良→ネコ背

ネコ背→肩甲骨

と症状が波及していきます。

 

次回は、その骨盤をリセットにする体操を

お伝えしたいと思います