間違いだらけのムクミ解消法

2016年03月17日

スクリーンショット 2016-03-17 12.05.54

 

いつもありがとうございます、

大阪`炭酸整体の安治です。

今回は足のムクミについてお話したいと思います。

この、足のムクミの注意する事をお話していきたいと思います。

 

なぜこの話をするかというと、

来られてる方が間違えた認識をしているからです。

何を間違えた認識をしているかを、今から解説していきます。

 

よく、足のムクミを気にしてる女性が来られて、

その方はね、立ち仕事しててよくムクミ解消するために

歩きなさいっていうお話を、テレビとか雑誌でよく見かけるんですけど

ていうことを相談を受けました。

 

立ち仕事してて、常に足がもうパンパンで、歩くのも痛い、

でも本とかテレビとかで歩きなさい。

 

とよく言うてるみたいなんですね。

 

めちゃくちゃじゃないですか!!

 

そんな痛い状態で歩いても、

果たしてどうなのかっていうことを僕は相談を受けたんですけども、

僕的には、逆に、歩いてはダメですということをお伝えしています。

 

なぜかというと、立ち仕事で足がむくんだ状態とは、

血液の循環、水分の循環が悪いっていうことは、それに現れて痛みが出てるんですけども、

そのときに、また更にまた足に負担をかけることは非常によくないんですね。

 

やっぱり筋肉がその疲労してる状態でそこに負荷をかけていくと、

また筋肉がいっそうに負担とか疲労が重なってきます。

 

重なってくるので、僕は、そういう場合は、逆に、足を上に上げるであるとか、

むくみを取るマッサージ、お風呂に入って、ふくらはぎ、足の裏を緩めていくっていう

マッサージを紹介したりしております。

 

実際、1つ、今日は、何がいいかっていうお話をしたいと思うんですけども、

以前テレビとかでも1回見たことあるんです。

 

 

ゴキブリ体操っていうのがあったんですけども、

そのゴキブリ体操っていうのをお話していきたいんですけども。

仰向けで寝て、足と手をこう浮かす状態ですね、両手天井に向けて、

手足をプルプルプルプルプルっと、膝からプルプルプルプルって、

こっちか、足ね、プルプルプル、例えばですよ、足をこういう感じで

揺らすっていうのがゴキブリ体操って流行ったんですけども、実際これやるだけでも、

強制的に、言えば、ふくらはぎ、足首とかのその血流が悪いものが、重力によって下に下がりますよね。

 

そういういうことをやってもらいたいっていうお話をしました。

あとは、ふくらはぎのマッサージなんですけども、これは、

 

次回新しく動画を取り直したものがありますので、

それを見て頂けたらと思いますので、楽しみにしておいてください。

 

 

今回はこの、ムクミに対する注意する事っていうことですね、お伝えしました。

足が疲れてるとき、無理に歩くと逆効果っていうことなんで、それだけ忘れないでください。

 

また次回お会いしましょう。それでは。。。

 

 

。○〇 。○〇 。○〇 。○〇 。○〇 。○〇。○〇。○〇 。○〇 。○〇 。○〇 。○〇 。○〇。○〇

炭酸整体の症状で足がいたいとか足の裏が痛いと足のトラブルの方も沢山お見えなられます。

ラインでラクラク予約|大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院

ラインの友達追加でカンタン予約!大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院のお得なプレゼント・セルフケア教室の情報も配信