太りにくい肩甲骨の正しい位置を教えます

2016年06月22日

大阪の炭酸整体

安治です。

 

今回は

肩甲骨の正しい位置の見つけかた

 

 

肩甲骨のポジションの、

正しいポジションの見分け方ということで

お話していきたいと思います。

 

肩甲骨っていうのは非常に大事な場所です。

腕を動かしたり、肩を動かしたりする時にだけでなく、

あなたのスタイルにも、この肩甲骨の動きが、重要になっています。

 

これがずれていると、腕が上がりにくくなったり、

腕が回らなくなったり、ひどい時はですね、

肩を回すだけでごりごりごりごり、鳴るような症状が出てきます。

 

自称!肩甲骨マニアの名にかけて

今ままで経験で得た気づきを解説します。

 

 

肩甲骨の正しいポジション

 

 

これを簡単にご自身でチェックする事によって

肩の痛みを解放されますし、スタイル背中の余分な肉に気にすることが

なくなります。

 

 

 

【動画抜粋】

後頭部から見た、背中から見た肩甲骨の図なんですけども、

これが簡単に肩甲骨と考えます。この肩甲骨です。

 

こう三角形になってますね、簡単に書くと。ここですね、

下角っていところ、肩甲骨の一番下のとんがっているところなんですけど、

この耳より1cmから2cm、2cmも離れるとちょっとまずいかもしれないんですけど、

これを見てこの延長で、下角がですねあれば、

正しい肩甲骨のポジションという判断してます、この左右のですね。

 

あとはですね、上下というのもこの筋肉の炎症とかでですね、

肩甲骨が、肩甲骨がそのつながった骨ではないので、

ここがこう炎症を起こしたりとか、この肩甲骨がずれたりするんですね。

 

こっちもそうなんですけども、重い荷物を持ったりすると肩甲骨が外に広がりやすいんですね。

 

この肩甲骨の上下の動きもそうなんですけども、

肩が右肩下がったり左肩下がったりする方とかね、この肩甲骨の位置がですね、

非常に大事になってきます。

 

下角っていうところをまず見て頂いて、

左右のずれがないのかっていうのを見て頂きたい、と思います。

 

 

 

ラインでラクラク予約|大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院

ラインの友達追加でカンタン予約!大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院のお得なプレゼント・セルフケア教室の情報も配信