冷え症で腰痛、肩痛になる理由

2015年03月10日

【大阪の炭酸整体の安治です】

この50年
日本人の体温って2℃
低くなっているそうです

 

しかも腰痛人口なんて10倍以上って話ですから。。。

低体温と同時に

腰痛や肩痛などが発症しているのです
因みに50年前の
平均体温が36.8℃
らしいです。

確かに
当院にお越しの方で
34℃の方おられます

 

地球は温暖化しているのにね・・・

さまざまな、
原因はあるかと思いますが
一番の原因は食事の影響とか
言われています。

 

その低体温から
あなたのカラダの不調を
引き起こしているかもしれません。

 

当院での
首痛や肩痛、腰痛などの
症状の方もそうですが、
8割の方は、カウンセリングシートに
冷え症って記されてます。

 

やはり、
体温が低くなり
血液循環が悪くなります。

 

その影響によって栄養素も供給不足に
なり、その体温の低いところから不調な
箇所がでてくるのです。

 

次回からそこのところを
詳しくお話して行きたいと思います

追伸;今年も炭酸スプレーをつかった講座を行います
詳しくはこちら↓↓↓↓
http://ameblo.jp/nami-nami-anji/entry-11999237907.html

ラインでラクラク予約|大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院

ラインの友達追加でカンタン予約!大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院のお得なプレゼント・セルフケア教室の情報も配信