下半身のトラブルの1〜3位は、、、

2015年03月10日

今日は、珍しく大阪は雪がふりました。。。

まだ、まだ寒い日がありますので注意したいですね、、、

 

今回は、大阪の炭酸整体院にこられている女性に

アンケートをとりました。

 

「下半身の悩みベスト3」

まず、3位が膝の汚れ、2位:踵カサカサ、

1位は、
ふくらはぎのムクミ

ムクミの主な原因は
水分や血液が循環しないからです。

ふくらはぎの筋肉が弱い方に多くみられます。

イメージはこんな感じです
ふくらはぎの筋肉が正常な人

ふくらはぎの筋肉が弱い人

こんな足に
ならない為にこの2つのストレッチを用意しました。

ふくらはぎの筋肉は、、、
ヒラメ筋とヒフク筋で出来ています。

ヒラメ筋はふくらはぎの深部にあり

下部の両脇以外は外からは見えません。

足首を伸ばす動きに使い、

立っている姿勢を維持するために使う場所で

日常生活で疲れが非常にたまりやすい部分です。

立つ時間が長いサービス業や接客業の人も

このヒラメ筋に疲労がたまってしまうとさらに

ムクミやすくなります。

「ちょっと脚がだるいな~」と気が付いたら

こまめにストレッチする事ようにこころがけましょう

○ふくらはぎヒラメ筋ストレッチの方法○

1、片方の足の膝を立てて座り、立てた膝に腕を乗せます。

2、カカトが浮かないようにして曲げた膝に体重をかけます。

痛気持ちいいところで10秒から20秒キープ!両方の脚行います。

 

 

 

 

《ひふく筋ストレッチ》

ふくらはぎの表層の見える部分にある

ひふく筋は足首を伸ばすようなダイナミックな

動作の時に使われます。

走ったりするスポーツで

よく使われる筋肉で怪我をしやすい部分なので

念入りにストレッチして準備しましょう。

ひふく筋は、膝関節と足関節を

またぐ筋肉できちんと伸ばすには足首を

大きく曲げる必要があります。

こちらのストレッチは足首が

きちんと曲がるように膝を固定したストレッチですが

簡易的に立って行うストレッチもよく利用されています。

(赤い線の個所をストレッチ 10~20秒キープ)

 

 

 

 

ラインでラクラク予約|大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院

ラインの友達追加でカンタン予約!大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院のお得なプレゼント・セルフケア教室の情報も配信