【サッカー】前十字靱帯の断裂

2016年06月8日

私は交通事故で前十字靱帯を断裂しました、

これは、スポーツをしている人でしたら膝の怪我のなかで

最も重症度が高く、選手生命を左右することがあります。

 

また診断は決して容易ではなく、

手術法を選択しても予後は必ずしも良好といえず、

経過が長期化して治療に難渋する場合もあります。

 

スポーツ選手でも、手術をするのを悩む方もおられますし、

あえて、手術をしない選択をする方もおられます。

 

外傷により突然発症する痛み、

膝関節運動の障害、関節の腫張や血腫、膝崩れ現象(ひざかっくん)、

足を着いたとき、膝にガクッと力が入らず崩れるような症状が出ます。

2~3週しても痛みが継続する場合は、半月板損傷の合併を疑います。

 

保存療法は機能回復は難しいです

膝周辺の筋力維持、強化、競技パフォーマンスの維持をするのが精一杯です

 

この症状は、悔しいですが手術を選択するのが得策かも知れません。

 

しかし、その後をケアをおろそかにしますと、私のように

後遺症で悩む事になりますので注意してください。

 

danretu

ラインでラクラク予約|大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院

ラインの友達追加でカンタン予約!大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院のお得なプレゼント・セルフケア教室の情報も配信