【谷町9丁目整体】腰椎ヘルニアになる人の共通点

2018年02月14日

大阪市天王寺区の谷町9丁目にある
あんじ整体院の安治久志です。

ヘルニアで悩んでいる人が多く来られています。
私の院の統計では一昨年より、昨年の方が多く
今年に入ってから昨年を上回る来院数です。

ヘルニア専門とうたって良いぐらい起こしになって
くださいます。
その腰椎ヘルニアになる人の共通点をあなたにも
お伝えしますので注意してほしいと思います。

 

共通点は足首の固さ

 

これは、足首の固さもそうですが、
足の指も、足の甲も固いのが原因なのです。

足部の骨は細くて片足で206個の骨から構成
されており、それぞれほんの少しの隙間で、
地面の衝撃を吸収しています。その吸収が出来な
いようになってくると腰(腰椎)や骨盤周りに
負担がかかります。

だから腰椎ヘルニアの場合は腰の部分ではなく
足部骨から筋肉を整えていく必要があります。

腰椎ヘルニアになっている方で、いろいろなところに
行ったけど良くならなかったとか、逆に痺れが酷くなったなど伺う事が非常に多いです。

おそらく、当院では他院の手法と全く違うアプローチ方法なので改善するのだと思います。

あなたも何処に行っても改善しなかったのはアプローチ方法が違うだけかもしれません。
先ず血液循環を整えていくと殆どの症状は改善します。私が力になれるかも知れません。

腰椎ヘルニアで悩んでいる方はこちらを
クリック!

 

【天王寺腰痛】足のしびれを消す方法

2018年02月1日

先日の大阪国際女子マラソンが開催されました。
もう35回目らしいです。すごい歴史ですね。
私も知ら無かったのですが、その前に一般の方も走られるハーフマラソン大会があります。
私の院に来られている方がハーフマラソンに毎年参加している方が、今回走った後に足の痺れが出だしたと言われ起こしになられました。いつもでしたらレース前後の調整ですが今年も前日に調整をしていました。走った翌日は疲労を回復するケアを行うつもりでしたが痺れがでたいう事で正直驚きました。
なぜ今までに起こらなかった痺れがでたのか施術をしていきながら体の状態をみていくと右の臀部の筋肉が異常に硬くなっていました。

状況を確認する為に色々お聞きさせていただいたのですが、走っている途中に軽く躓いたそうです。レース中には気にならずに完走はできたのですが、その晩から足の痺れが気持ちわるいぐらいに感じてきたそうです。おそらく躓いた時に転ばないように力んだ結果臀部に過剰な筋肉のストレスがかかったのだと思います。
今回のような場合は坐骨神経痛や脊柱管狭窄症のような痺れでは無かったので一安心ですが、そのまま放置しておくことは良くありません。放置して痛みが消えるという誤った認識です。虫歯で痛みが落ち着いて忘れた頃に痛みがぶり返すものと同じような事です。
もし、あなたも少々の痛みだからと言って放置しせずに早めに対処してくださいね。

腰痛で気になる方はこちらをクリック

 

【動画で解説】たった12秒で慢性腰痛を予防する方法

【天王寺腰痛】腰痛が治るポイントはお尻です

2018年02月1日

大阪市天王寺区の谷町9丁目にある、あんじ整体院の安治です。
肩コリと並んで腰痛も沢山の人が悩みを抱えています。慢性的な腰痛で自分の趣味を諦めた方や、仕事に全力で取り組みたいけど痛み出したら怖いと悩んでいる方から相談を受ける事があります。また、近所の整骨院やマッサージを受けても、効果が持続しない事なんて日常茶飯事で単なる気休めにしか過ぎないっていうあなたは是非読んで下さい。

腰痛の原因は腰には無かったお尻の筋肉だった

確かに、腰の周りをマッサージされて、スッキリ感があって治った気がするかも知れません。
でも腰に原因が無い事が殆どなんです。その証拠として、腰痛のマッサージを受けたら治るはずなのに治っていない事実があるじゃないですか?
しかも、腰痛で悩んでいる人が近年増加し続けているのです。これが信じがたい事実なんです
なかなか腰痛が治らないとか、鈍い痛みがでているなどで困っていた時に是非ここの中臀筋を軽く叩いたり貼るカイロで温めて下さい。炭酸スプレーを吹きかけても良いです。ずいぶん楽になります。もし慢性的な痛みになっている場合は筋肉が硬くなってきた原因で骨格の歪みなども考えられます。しびれなどが出ていたら一度ご相談ください。

【補足】慢性腰痛は足の骨に原因があるかも知れませんのでこちらの動画をご覧いなって下さい。

腰痛で気になる方はこちらをクリック

【天王寺区の腰痛が治る整体】炭酸整体でヘルニア完治で推薦文頂きました

2018年01月12日

手術を受けてください。治りませんから・・・

冷たいかも知れませんが腰椎ヘルニアの手術を受ける
か受けないかはあなたが決める事です。
でも、私は手術をしたくない!と意志が固まっている
のであれば、私は全力で施術をしていきます。私も膝
の前十字靭帯の再腱手術をした経験があります。
人工靭帯の移植です。私も出来れば手術なんて受けた
くありませんでした。会社にも迷惑、家族にも迷惑が
かかりますから。
それでも、手術を受けるとお決めになられたのでした
ら、少し私の話を聞いてください。

 

手術はあくまでも処置、根本の改善ではない。

有名なお医者さんも、腰痛の90%以上がストレスによるものと仰る方も居られます。
この観点からいくとヘルニアも手術が不要であると考えます。原因は、この図のように筋肉が硬くなって痛いと信号を神経に伝達して、その神経が痺れという信号の脳に伝達しているのです。
手術はその伝達の部分を遮断するための措置だけであり、また数年経てば別の部位でヘルニアが発症する可能性もあります。
だから手術が全て上手くとは限らないのです。

当院の考え方は筋肉を若返えらせる

筋肉が硬いという事は、老化を表しております。
生まれたての赤ちゃんや小さいお子様は筋肉が柔らかいですよね?
ヘルニアになるのは30歳以上からが多いです。それより若くで発症する場合はスポーツで使い過ぎによる疲労の蓄積です。
この原因も筋肉に硬化によるものです。
筋肉を若返えりさせる為に重要なのは血液の循環です。その循環をあげる為にには毛細血管の拡張をさせて血液の循環を上げる事が最大のポイントです。
当院では特殊な炭酸ミストの機器で毛細血管の拡張をさせて筋肉に必要な血液の循環を促していきながら施術を行います。

推薦文を頂きました

当院にお越しくださっている、庄野正行教授
栄養学博士(医学科) (徳島大学医学部栄養学科)
から推薦文を頂きました。庄野教授も全国の講演や研究で多忙でご自身の体のケアをする間もなかったのですが、奥様が心配されてお連れになって下さいました。
かなり痺れも強い状態でしたが今では全く問題なく日々の研究に勤しんでおられます。

その推薦文は、後日アップいたします。

もしあなたもヘルニアの手術をしたくないのであれば
こちらをクリック

【天王寺腰痛】たった12秒!腰痛の治し方

2018年01月8日

腰痛の原因は腰ではなかった太ももだった!?

たった12秒!いままで悩んでいた腰痛を治す
ケアを紹介します。
今は何でも手に入る時代、こんな便利な時代に
逆行して増加しているのが不健康な人々です。
特に腰痛は減るどころか増加しています。良い
薬や整体、マッサージなどたくさんあるのに痛
みで悩んだ人が少なくなったと聞いた事があり
ません。決定的な事をお伝えしますが、”世の中
でている施術法が間違っているのでは?という
疑問にたどり着きました。

それは、
腰に原因があると限らないからです。
当院に来られた方に伺ったところ他の店で
9割の人が腰部の施術だけだったそうです。
これは大きな間違いです!!
当院ではまずこちらの筋肉に炭酸ミストを
吹きかけて緩めていきます。

 

まず太もも裏筋を緩める

腰痛で9割の方は太ももの筋肉がカチカチです。その理由は姿勢です。姿勢が悪い殆どの方は腰痛を持っています。
腰痛の起源といえば、下の4つにまとめられます。

1.長時間同じ姿勢でいたことで、筋肉が緊張し、
血行が悪くなった。

2.運動不足や筋肉の衰え。
3.無理な負担がかかった。
4.ぎっくり腰(腰仙部挫傷)や椎間板ヘルニアと
いった疾患がある。

この積み重ねが、腰痛の原因となります。
ではこの腰痛になる前にまず下半身の違和感の
前兆が気づかない内に現れています。

それが太ももの筋肉(ハムストリング)の筋肉を
柔らかくする事が超重要なのです。

太ももの筋肉(ハムストリング)が
硬くなる理由

筋肉の硬くなる理由は、疲労が溜まるからとか、無理な姿勢で長時間居たからと当たり前の理由で片付けてその対処方法でストレッチやマッサージをすると思います。
そこが大きな間違いです。まず疲労が溜まるなどが原因ではないのです。本当の原因は血行不良によって疲労が溜まる無理な姿勢で血行不良になるこれが真の原因です。その真の原因を対処しないと、何をしても結局すぐに再発します。

ストレッチする前、マッサージする前に
血行を良くしてから行ってください。
血行を良くする為に詳しく知りたい方は
こちらをクリック

 

【動画で解説】たった12秒で慢性腰痛を予防する方法

【天王寺腰痛】ゴルフ腰痛で驚異の回復をした理由

2018年01月2日

私はゴルフ経験はサラリーマン時代まで遡りますが
その頃は楽しくやっていました。ゴルフ場は景色も
いいですし、空気も美味しいの最高の贅沢なスポーツだと思います。
今は全くしていませんが、私の院ではスポーツで
怪我した方にも好評です。

その理由は、
炭酸を使っている施術だからです。
それ以上もそれ以下もありません。

具体的に言いますと
①.筋肉の柔軟性が一気に良くなります。
・・・ミスト状の炭酸が皮膚から浸透して毛細血管を
拡張させて血液の循環を向上して従来行き届きにくい
筋肉までに血液が行き渡ります。

②.疲労回復効果が高い。
・・・①の内容でお伝えしましたが、血液循環が
上がると酸素を十分に行き渡らせるため、血液中で
酸素を運ぶヘモグロビンと、筋肉中に酸素を運ぶ
ミオグロビンが増加しますので疲労回復速度が
速いのです。

この2大効果が私の院の強みです。
だからこそゴルフだけではなく多岐に渡った
スポーツ選手からの評価を頂いています。

ゴルフ腰痛の典型的な症状

ゴルフ腰痛はどうしたら早く治せるのか?座って
る時寝ている時は、なぜか痛くないのに、立って
歩き出すと痛くなる歩けなくなるゴルフスイング
でインパクトした瞬間からフォロースルー時に痛
みがでて全力で振り切れないと言われる方が大半
をしめています。
またゴルフのスイングは骨格や筋肉に想像以上に
負担がかかっています。

 

ゴルフの姿勢は反り腰で骨盤が前傾
この姿勢こそが腰を痛める根本的な理由です。
その為に注意すべき事は、
①スイング前には筋肉の緊張を緩めておく事
②体は冷えないようにしておく事
この2点が絶対に重要な事です。

当院では、炭酸ミストを使った徒手療法で腰周りの筋肉と股関節の可動域柔軟だけではなく左右のバランスも整えていきます。

骨盤の歪みを整える事によって
痛みも軽減して翌日のゴルフの試合を
違和感無くできたと報告を頂きました

 

【ぎっくり腰天王寺】ぎっくり腰が癖にならない方法

2017年12月27日

大阪天王寺区谷町9丁目のあんじ整体院の安治です。
83.5%…この数字はぎっくりを何回も繰り返している割合だそうです。

ギックリ腰の経験がある方は再発する事に不安を
感じる人が多いと思います。
実は、私も5年前と4年前に繰り返してギックリ腰を経験しています。
もう2度経験したくないと思い、しっかりケアをして再発を防ぐ事ができました。
ぎっくり腰になるタイミングは様々あります。

 

クシャミをした時や重いものを持ち上げる時、朝布団から起き上がる時など、、
沢山あります。

でも予防処置はたった一つです。
私はこれでギックリ腰をしなくなりました。

腰周りを温める

すごくシンプルな事です。そもそも冷えるから血流が悪くなり
筋肉に必要な酸素や栄養素が供給不足になりその結果、筋肉の運動機能が
低下してバンッ!!ってなるのです。

私はややこしい、難しく説明するのが嫌いなので
分かりやすくお伝えしています。

温める方法

これも簡単です。お風呂に入ることでシャワーで済ましてはいけません。
あと温める方法は使い捨てカイロも使って欲しいと思います。

温める場所は、太もも裏からお尻の付け根とお腹を温めてください。
私はこれで1日でギックリ腰を改善して翌日仕事にいきました。

あと注意しないといけないのは無理したストレッチです。この期間は
ストレッチは控えてください。
軽く動く程度なら構いませんが無理したら危険な状態です。
私は自分で作った炭酸スプレーを風呂上がり、寝る前、起きる時に使い、
血行促進をする為に行っていました。
おそらくこれが改善した大きな理由だと思います。

【動画で解説】毎年繰り返すギックリ腰になる理由

【天王寺区整体】脊柱管狭窄症から元気になられました。

2017年12月11日

谷町9丁目駅徒歩1分にある、炭酸整体あんじ整体院の安治です。

先日、嬉しいお話をお聞きしました。
夏ごろからこられている方で脊柱管狭窄症でお医者さんからは
手術も進められていたのですが、随分と調子が良くなって最近では
帰り道の途中にアベノハルカスに寄って帰っているのです。

 

すごい嬉しいお話でした。

 

脊柱管狭窄症とは、背骨の中を通る神経を囲む脊柱管というものがあり、
この脊柱管が狭くなる(狭窄)ことで神経に触れて痛やシビレが起きます。
またその痺れによって脊柱管狭窄症の特有の症状で1、2分歩くと痛みや痺れが伴って
し休憩してから歩いて、また休憩して歩くという間欠跛行というものがあります。

今までは歩くのも辛かった方がアベノハルカスを立ち寄ろうとして頂いた事が
非常に嬉しく思いました。

あんじ整体院が行う脊柱管狭窄症の施術とは

症状がほぼ限定しているの場合はもちろん痛み本来の部位は勿論施しますが
痛みを誘発させている原因の部分にアプローチしていきます。

 

痛みの原因を炭酸を用いてスキャニング

痛みの原因の部位は筋肉の硬結があります。狭窄症の場合はふくらはぎ、ふとももの裏、
臀部(個人差はございます)などに原因が隠れている事があります。

そこを炭酸を使いながら筋肉の硬結を緩めていきながら施術をしていきます。
痺れの場合も基本神経の血行不良が生じているので炭酸を吹きかけてその周辺の
毛細血管を活性化させていきます。

 

もしあなたも、脊柱管狭窄症でお悩みであれば、相談してください。

もっと詳しく知りたいあなたはこちらをクリック



ラインでラクラク予約|大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院

ラインの友達追加でカンタン予約!大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院のお得なプレゼント・セルフケア教室の情報も配信