【首コリ天王寺】腕のしびれは首コリの危険なサイン

2017年12月28日

天王寺区谷町9丁目のあんじ整体院の安治です。
この季節は特に寒くなってくると首コリの方が
多くなります。
しっかり首を温めていますか?マフラーなどした方が
良いですよ!
首元を冷やすとより寒く感じますから、首元は冷やさない
方が良いですね。特に3首と言われる手首、足首、首元は
温度を感知しやすいのと、皮膚が薄いため血液も外気温で
変化しやすいのです。
温かい血液を全身に送るためにもマフラー必要ですね。

今回は首コリのお話をしたいと思います。

首コリから腕のしびれが危険なサイン!!

夏場よりも、首が凝る、痛い、寝違えたという
症状は冬場の方が断然多いです。
よくある症状だけど、なかには手脚のしびれや
痛みまで伴う危険な首こりもあります。
あなたのその首の悩み、大丈夫ですか?

実は体はあなたの意思では無く危険信号を
発信してます。その理由は体が壊れない為です。壊れる=最悪死に至るからです。
そうならない為にも、あなたも体が発信している信号に気づく為の重要なポイントをお伝えします。

先ず最初は痛みです、痛みを感じいるうちに体のケアを
して悪化を防ぐ事がポイントです。
その次が痺れです。この痺れは痛みを放っておく若しくは
我慢していると起こります。筋肉への血行不良から神経の血行不良
になっているから痺れが発症します。
最後に麻痺です。この状態はすぐに病院行かないと危険な場合もあります。

首コリから痺れがでる原因

一番の原因は、やはり悪い姿勢にあります。
その他にも、加齢によるもの交通事故などの後遺症などで
首に小さな負担でも痺れが出ることがあります。
なぜ姿勢が悪いと首コリから痺れにまでいくかといいますと
頭を正しく支える事ができないと、首に負担がかかるからです。

この上図のような首に負担が掛かると頭本来の重たさより
3〜5倍近く荷重がかかってしまうからです。

姿勢に注意する以外の方法とは

この方法が一番重要です。炭酸ミストを使って血行促進して
筋肉へ十分な酸素や栄養を送り込むと同時に筋肉の緊張を和らげていく事がオススメです。
それをしてから姿勢を整えないと直ぐに元に戻ります。

 

首の痛みでさらに詳しくはこちらをクリック



ラインでラクラク予約|大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院

ラインの友達追加でカンタン予約!大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院のお得なプレゼント・セルフケア教室の情報も配信