【天王寺整体】自立神経の耳鳴りが治る理由

2018年02月7日

自律神経の不調の代表ともいわれる、耳鳴りの症状がありますがその耳鳴りを改善する方法をお伝えしていきます。

五感に関わる「見る」「聞く」部分に不調を感じることは、心身的につらいものです。
特に不快感が大きく、改善しにくいものが「耳鳴り」の症状です。最近も気になって耳鳴りが酷くて不眠になられる方から相談を受けました。
自分にしか聞こえてこない音のため、検査で測定することができないですし、ご主人やパートナーに相談しても気のせいだとか疲れているからだという言葉で片付けられることがあります。

耳鳴りの症状も以前の記事にもあります目眩と同じような事が言えます。
ストレスや気のせいなどでなんの対策もできないのは非常に悲しいです。
セルフケアなどでもツボ押しが有効だと耳鳴りで悩んでいると思いますがそれにプラス
炭酸の効果で改善する方法を解説します。

 

この耳の横3つのツボ押しをしてください。耳なりが軽減しますが、この効果を最大限に引き出されます。

自律神経の不調は血液の循環不良が殆どの原因です。この血液の循環不良を改善するために、炭酸ミストを使って血行促進をしていきます。

その炭酸メカニズムはこちらです。
炭酸ミストを耳の周りに吹きかけてください。
(耳の穴には入らないように注意)皮膚から炭酸が浸透し毛細血管を拡張させて血流が良くなります。その効果によってツボ押しをすると更に効果がでます。

一度試してください。

あなたも何処に行っても改善しなかったのはアプローチ方法が違うだけかもしれません。
先ず血液循環を整えていくと殆どの症状は改善します。私が力になれるかも知れません。

自律神経の不調で悩んでいる方はこちらをクリック!

 



ラインでラクラク予約|大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院

ラインの友達追加でカンタン予約!大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院のお得なプレゼント・セルフケア教室の情報も配信