【天王寺整体】肘の痛みに炭酸が効果抜群の理由

2018年04月10日

大阪市天王寺区の谷町9丁目駅徒歩1分にある
あんじ整体院の安治です。

先日ですが、バトミントン選手で肘痛に悩んで
いる方の施術をしました。野球肘、テニス肘と
いった一般的に世の中に知れている症状ですが
バドミントンで肘を痛めるってご存知ですか?

ただ、選手人口の違いかも知れません。
バドミントン肘ってあっていいと思います。

肘の関節は上腕骨、橈骨、尺骨という3本の骨が
あります。そこに筋肉、靭帯と主要組織がありま
す。こんなマニアックな話は要らないかも知れませんが(笑)

バドミントンはシャトルを打ち返す時に肘と手首
を捻って打ち返すことが非常に多いスポーツです。
この動作かなり非日常的なものでありますので痛める事が多いです。

人体の構造上捻る事自体がそもそも反していますから、体のケアは絶対に必要になってきて当然な
のです。スポーツは基本的には体の現界点で行う
ものですから必然的に体のメンテが重要になって
くるわけです。

でも最近の生活環境でも肘を痛める事がありますし、職業的にも肘に負担が掛かるものもあります

 

肘の痛みは筋肉の捻じれ(ねじれ)が原因

筋肉(筋膜)が捻れる理由はオーバーユース(使い過ぎ)が主なものですが
しっかりと筋組織の疲労を解消していく事がポイントと考えています。

あなたも一流アスリートは筋肉が柔らかいと一度や二度聞いた事があるかと思います。

筋肉の疲労を回復するためには、毛細血管がポイントです。先日、NHKのためしてガッテンで放送されたゴースト血管の放送がありました。

毛細血管は細胞に酸素や栄養を届けるために非常に重要なものです。疲労を回復する為には酸素や栄養が沢山必要になります。
特に怪我した場合再生する為に更に酸素や栄養が必要になります。

治療を受ける前に必要な事

怪我をした人や痛めた人がなぜ再発するのか?
整骨院や整形行ってもその時は痛みが引いても
結局元に戻るっていう事を99%の人が経験していると言っても
過言ではありません。

筋肉の捻じれや損傷を改善する為に
先ず毛細血管を健全にする事です。

炭酸水もしくは
高濃度の炭酸ミストを使う。

これをしていないから、良い施術や治療をうけても
元に戻るという残念な結果になります。

正しく施術をしていくと効果の持続性もございます。

私のところは、さらに筋肉にアプローチするとき
に使うのが炭酸ミストです。毛細血管から血液の
循環を促し最短で筋肉の状態を良くしていきます。

 

筋肉の捻れを解消してから、骨格肘の場合でしたら
手首、肩関節の軸を整えていきます。この最後の仕上
げが殆どされていない治療院が多いです。痛みの部位
だけ施術して痛みの原因まで辿りついていないのです。

この手法はおそらく、
当院では他院の手法と全く違うアプローチ方法なので
改善するのだと思います。

違う手法だから違う結果が
生まれるそれは当然の事です。

 

血液循環を整えていくと殆どの症状は改善します。

慢性的なスポーツ以外の痛みでも解決しますで
あれば私が力になれるかも知れません。

気になるのでしたらこちらをクリック



ラインでラクラク予約|大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院

ラインの友達追加でカンタン予約!大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院のお得なプレゼント・セルフケア教室の情報も配信