【天王寺整体】肘の痛みがゴルフをしてぶり返す残念な話

2018年04月12日

肘を痛めて好きなゴルフが出来なくなった人が先日悲しいそうに来られました。高校時代からゴルフをして、将来はプロゴルファーを目指している女性です。

話を伺うと、半年前からスイングの振り切った後に腰の痛みが
でていて、だましだまし練習をしていたそうですが、腰の痛みが
無くなったので安心していたそうです。
そして最近1週間前から肘の痛みが出だして最近はスイングするのも怖くなったそうです。

あなたもこのような状態になる可能性があるかも
知れませんので今回シェアしたいと思おます。

消えた腰痛はどこにいった??

まず、この女性が半年前に腰の痛みがでたところまでさかのぼります。そこから、練習量も従来通りこなしていて、痛みが無くなったってことですがこれはあることが問題で痛みが消えたのです。

【痛みが消えたのは残念な錯覚】
痛みがでる動作や姿勢を庇って練習をしていた
ので痛みが消えたのです。というか消えたような錯覚なんです。痛み出していた虫歯が突然痛みが消えたという事経験ある人も居てるかと思います。
それに似たような感じです。

腰を庇ったしわ寄せが肘の痛みを招いた

腰を庇う事によって、ゴルフフォームやスイングなど
を維持する為に、肘が犠牲になって痛みが出てきたの
です。

あなたも通常のゴルフスイングと腰を少し下げ
てゴルフスイングしたそれぞれ10回ほど行った場合
きっと体のどこかに違和感を感じた方もおられると思
います。

それが、肩に痛みが出るのか、股関節に出るのかは
それぞれ個人の体の使い方の癖や特性によってでて
くると思います。

再発防止する為には・・・

このような痛みのでかたは、結構多い事です。
ゴルフに限らず、サッカーでも野球でも、テニスでもスポーツ全般的にあります。

まずは一番自分の体に違和感のないフォームや一番のパホーマンスのでるフォームを崩さない為に一番大事なのは、筋肉の疲労を溜めない事です。
疲労を溜めていくと血中の疲労物資が増加して筋肉の運動機能を妨げてしまい筋肉の拘縮などが原因で肉離れなどの故障の引き金になるからです。

もし、肉離れなどの故障をしなくても、
今回の女性のように体が自然に痛みのでにくい姿勢な
どをして誤魔化しながらプレーしていくと骨格が
歪んでいきます。そうなってくると今以上に大怪我に
つながるリスクが高くなります。

一番のオススメが炭酸ミストです

【超簡単!】毛細血管から疲労回復していく方法

高濃度の炭酸ミストを皮膚から侵入させて
毛細血管の血流を促進していきます。
血流が上がる事で期待出来る効果としては、
行き届かなかった深い筋肉にまで血液が流れます。その事によって筋肉が柔らかくなります。

また、血流量が上がる事で血液内の酸素が
多くなるために、老化を進行を食い止める作用が
あります。

運動で毛細血管を若返らせる事も大事ですが
炭酸ミストをさらに使っていくとアンチエイジングにも効果があります。

まとめ

あなたの痛みの原因は筋肉が固まって、骨格の
歪んでいるからかも
知れませんがその前に
血行不良からその問題が引き
起こされていると
考えてください。

これで、あなたが何処に行っても効果が
持続しない事や、直ぐに状態が戻る事の理由も
お分かりになられたと思います。

アプローチ方法が違うのだと思います。
先ず血液循環を整えていくと殆どの症状は改善します。

 

【動画で解説】肘の痛みに炭酸が効果ある理由

 

私が力になれるかも知れません。


詳しくはこちらをクリック



ラインでラクラク予約|大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院

ラインの友達追加でカンタン予約!大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院のお得なプレゼント・セルフケア教室の情報も配信