【天王寺整体】ヨガで股関節を痛める理由

2018年02月17日

大阪の天王寺区と中央区の境目にある
あんじ整体院の安治久志です。

今回のテーマは
意外と多い!ヨガでケガをする理由とは?

以前から私もヨガが気になっているのですが
なかなか通うまで踏ん切りがつきません。

私の院に通っている方でヨガに通っている人が
沢山居てるのですが、案外痛めて院に来られることもあります。

実は、ヨガって意外にケガをすることが多いのです。
しかも、日本のヨガ人口は100万人以上とも言われています。それと同時にヨガによる腰、首、膝、足首、などの怪我が多いのも事実です。

なぜ?
健康の為に通うヨガでケガをするのかお伝えします。

理由は簡単です。
体に無理をしているからです。(笑)
体の動きが日常で70%ぐらいなところを
ヨガでは100〜120%で体を動かそうとするからです。

そんな事したら、健康どころか体を壊しに行っているようなものです💦

だから、私の院で使っている炭酸整体が活躍してくれます。筋肉を毛細血管の拡張から働きかけて血液の循環を向上させるので体に優しく筋肉や関節が動きやすくなります。

炭酸整体を受けた後にヨガに向かう方も多く居ます。

あなたもヨガをされていたら注意してくださいね

炭酸整体が気になる方はこちらをクリック

【動画で解説】ヨガでケガをする理由とは?

 

 

 

 



ラインでラクラク予約|大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院

ラインの友達追加でカンタン予約!大阪市天王寺区・谷町九丁目 あんじ整体院のお得なプレゼント・セルフケア教室の情報も配信